Skip to Content

Microsoft Excel で作成したマップに、ArcGIS Online と ArcGIS Enterprise でさらに力を与えます。ArcGIS for Office は、Excel データを位置情報と関連付けます。 ロケーション インテリジェンスを使用して、Microsoft Excel でグラフやチャートを対話型のマップに直接変換し、データを別の視点から確認します。 その後、Microsoft PowerPoint を使用してマップを共有します。

ロケーション インテリジェンスの追加


情報を最大限に活用

データをマッピングして、位置に関連するまったく新しい質問を行うことで、価値を最大限に引き出します。 見落としていた新しい視点を得ることができます。

マップ全体に大きな緑の円でマークされた明るい都市マップがオーバーレイされている、スプレッドシートを表示するモニターのデザイン。モニターの前には、緑の円で囲まれた電球のアイコンがあります。

信頼できるデータの利用

人口統計、ライフスタイル、ジオグラフィに関する信頼できるグローバル データのレイヤーと一緒にマッピングすることで、Excel スプレッドシートのデータを拡張します。

道路が赤、黄色、緑の線でマークされた明るい都市マップがオーバーレイされている、スプレッドシートを表示するモニターのデザイン。モニターの前には、緑の円で囲まれたファイルと位置のアイコンがあります。

作業の共有

チームは最新の信頼できる情報にアクセスできます。 マップを ArcGIS で共有すると、選択したユーザーと作業内容を安全かつ幅広く共有できます。

青、赤、黄色の多くの小さなドットでマークされた明るい都市マップがオーバーレイされている、スプレッドシートを表示するモニターのデザイン。モニターの前には、緑の円で囲まれた 5 角形のアイコンがあります。

より効果的なストーリーの伝達

PowerPoint でマップベースのプレゼンテーションを使用してストーリーを伝えると、利用者に強い印象を与えることができます。 重要な位置を表示したり対話形式のマップを使用したりして質問に答えます。

さまざまな色合いの緑でマークされた多くの郡を示すマップを表示しているモニターのデザイン。モニターの前には、緑の円で囲まれたダッシュボードのアイコンがあります。

利用方法

前へ
次へ

ケース スタディ

バンクーバー警察

マッピング テクノロジを使用して警察署が警察官の調査を後押し

ケース スタディを読む

ArcGIS to Microsoft 製品の価値を付加

ArcGIS Online または ArcGIS Enterprise のデータを Microsoft ソフトウェア製品に取り入れます。

ArcGIS の詳細
ArcGIS for Power BI

ArcGIS for Power BI

ArcGIS for Power BI は、Microsoft Power BI にマップと人口統計データを提供します。 データにアクセスして、パターンと傾向の確認に役立つマップを作成します。

ArcGIS for Power BI の参照
ArcGIS for SharePoint

ArcGIS for SharePoint

ArcGIS for SharePoint は、SharePoint コンテンツをマッピングおよび検索する新しい方法を提供します。 マップを介して SharePoint データを視覚化、整理、操作し、優れた洞察を得ることができます。

ArcGIS for SharePoint の参照
Clock with arrow

マッピングを開始

ArcGIS for Office のダウンロード