Skip to Content

ArcGIS Tracker は、現地調査スタッフのトラックをキャプチャし、現在位置を監視し、過去の位置履歴の解析ができるモバイル ソリューションです。 位置のトラックから取得されるパターンにより、重要な現場作業をサポートする情報を意思決定者に提供します。

ArcGIS Tracker の機能

作業員の位置の把握


担当者の所在を常に確認できます。 不測の事態に対応するために、最寄りの現場担当者を正確に特定します。 現場担当者をすぐに派遣でき、該当地域の適切な範囲に展開できるので、万一の際にも安心です。

パターンの検出


現場作業員の過去の位置履歴を分析することで、理解を深めることができます。 テリトリーの全範囲がカバーされていることを確認し、不足または重複している可能性のあるエリアを検出します。 マップベースの検索操作を実行する際、グリッド パターンの整合性をより正確に評価できます。

効率性の向上


管理者が運用しやすいように、管理対象のスタッフのトラックを表示できるようにします。 コンテキストに関連するデータによるトラック解析を使用して、現場の生産性が向上しているか低下しているかを判断します。

コラボレーションの構築


トラック解析を使用して、部門を横断した現場作業の計画と調整のための情報を提供します。 運用基準を遵守するチーム間のコラボレーションをサポートするデータを提供します。 トラックの動きを解析し、コンプライアンス要件を満たしている箇所と満たしていない箇所を表示します。

ArcGIS のメリットを享受する


トラッキングを表示する権限のあるユーザーを管理しやすくする安全性と信頼性に優れた ArcGIS プラットフォーム内で、位置のトラック データが組織により所有されているというメリットがあります。 データはすぐに ArcGIS に保存され管理され、参照したり解析したりできます。 

Tracker の仕組み

ArcGIS Tracker モバイル アプリ

モバイル ユーザーは、自分たちが追跡される時間を制御できます。 アプリはデータ接続がなくてもトラックを記録し、バッテリーへの影響を最小限に抑えることができます。

Track Viewer Web アプリ

管理者やトラックを表示する権限を持つユーザーは、Web アプリを使用してトラックを探索、視覚化、および質問することができます。

位置追跡レイヤー

位置のトラッキングを有効にすると、トラックは ArcGIS 内のポイント フィーチャとして保存および管理されます。

ケース スタディ

2019 年のトーナメント オブ ローズ パレードおよびローズ ボウル


パサデナ消防署は、フェスティバルの間、観客や参加者の安全を確保する警備戦略の一環として ArcGIS Tracker を使用しました。

適切な組み合わせ


ArcGIS Tracker を他の専門的な ArcGIS アプリと組み合わせて使用することで、ユーザーの過去の位置履歴を確認したり、生産性を高めたり、現場作業の効率化を図ったりすることができます。

現場操作の表示
ArcGIS Collector

ArcGIS Collector

このマップ ベースのアプリを使用すると、現場でデータを収集および更新できます。監督員は、ArcGIS Tracker を使用して、現場作業員の現在地と過去の位置履歴を把握できます。 作業がいつ行われたかを検証します。

ArcGIS Collector の詳細
ArcGIS Survey123

ArcGIS Survey123

このフォーム ベースのアプリを使用して、フィールド データの収集を完了します。ArcGIS Tracker を使用して、作業員の進捗状況を監視し、カバレッジ エリアの見落としや重複を特定することができます。

ArcGIS Survey123 の詳細
ArcGIS Workforce

ArcGIS Workforce

現場作業を管理します。 現場作業員は ArcGIS Tracker を使用して過去の位置履歴を表示できるため、作業済みのエリアを確認したり、規制への準拠を整合チェックしたりできます。

ArcGIS Workforce の詳細
ArcGIS Dashboards

ArcGIS Dashboards

リアルタイム ダッシュボードでは、ArcGIS Tracker の位置のトラックを視覚化して、フィールド リソースの場所を瞬時に特定し、その移動パターンを確認することができます。

ArcGIS Dashboards の探索

Tracker は ArcGIS と完全に統合されています。


他の ArcGIS アプリと組み合わせることで、独自の IT インフラストラクチャで実行している信頼できるプラットフォームで現場作業員の効率を最大限に高めることができます。 GIS データは ArcGIS に直接送られ、そこで組織全体の関係者が視覚化と解析に使用できます。

ArcGIS の詳細