Learn ArcGIS: 教育用トライアル

ArcGIS の 21 日間教育用トライアルは、ArcGIS を実際に使ってみたいと考えている学生、教育機関関係者および生涯学習者のために設計されています。 この一時アカウントには、ArcGIS Online と ArcGIS Pro、20 を超えるアプリ、および 200 クレジットが含まれており、Learn ArcGIS を通じて教育用リソースを利用することができます。

21 日間 ArcGIS 教育用トライアルには何が含まれていますか?

構成内容は次のとおりです。

  • Learn ArcGIS によって管理される ArcGIS Online 組織の個人メンバーシップ
  • ArcGIS Pro Windows デスクトップ ソフトウェア
  • オフィス、現場、コミュニティですぐに使用できる一連のアプリ。ブラウザー、デスクトップ、モバイル デバイスからアクセスできます。
  • 多数のトピックに関するマップとデータが含まれている ArcGIS Living Atlas of the World へのアクセス。
  • 200 の ArcGIS Online サービス クレジット。データの保存、プレミアム データへのアクセス、ジオコーディングおよび解析の実行などに使用できます。

このアカウントは、商用目的では使用できません。 これは、ArcGIS の学習および練習用に設計されており、21 日間トライアルの後も保持しておきたいコンテンツの作成または保存には使用できません。 この一時アカウントを永続的なアカウントに変換することはできません。

サイン アップするときは、よく確認する電子メール アドレスを使用します。 アクティベーション メール、トライアルに関する情報、およびトライアル終了時のリソースが送信されます。

企業向けのオプション

Esri は、企業向けに別の ArcGIS トライアル サブスクリプションを提供しています。 これは、企業に対して ArcGIS のマルチユーザーの実装を 21 日間試すことができる機会を提供します。 トライアル終了時には、参加者は有償のサブスクリプションに変換して、作業を続行することができます。

教育用トライアルにサイン アップ