Learn ArcGIS: 21 日間教育用トライアル

大学でコースを受講しているかプロジェクトを行っていますか?

コースを受講している場合やプロジェクトを行っている場合は、このトライアルの代わりに長期的な ArcGIS ソフトウェア ライセンスをご利用ください。見つける方法は次のとおりです。

  • 大学の GIS コースを受講している場合は、インストラクターに ArcGIS にアクセスする方法をお聞きください。世界中の多くの大学が Esri と関係があり、無料でアクセスできます。
  • 大学にいて GIS コースを受講していない場合は、ArcGIS ソフトウェアへのアクセスについて情報技術科、地理学部、または図書館にお問い合わせください。
  • 大学が提供するアカウントに関するその他のサポートについては、次のリソースをご利用ください。
  • 大学が ArcGIS へのアクセスを提供していない場合は、低コストの ArcGIS for Student Use ライセンスをご検討ください。

21 日間トライアルには、次のアイテムが含まれています。

  • Learn ArcGIS が管理する ArcGIS Online 組織の個人メンバーシップ。
  • オフィス、現場、コミュニティで使用でき、ブラウザー、デスクトップ、モバイル デバイスからアクセスできる一連のすぐに使用できるアプリ。
  • 200 ArcGIS Online サービス クレジット。

トライアルを登録する前に、以下を検討してください。

  • トライアル アカウントは、ArcGIS を使用した学習と演習用に設計されています。
  • このテンポラリ トライアル アカウントを永続アカウントに変更することはできません。ここで作成したコンテンツは、21 日間トライアルが終了した後は維持できません。
  • コース、ワークショップ、または商業活動のためのアカウントの使用は、早期終了の理由となります。

成功のためのヒント:

  • サイン アップするときは、よく確認する電子メール アドレスを使用します。 電子メール アカウントにアクセスできない場合、トライアルを有効化することはできません。
  • サイン アップしたら、アクティベーション メール、トライアルに関する情報、およびトライアル終了時のリソースが記載されたその他の電子メールを確認してください。
  • トライアルの詳細については、この FAQ をご参照ください。
      

教育用トライアルにサイン アップ